Caffe-in の天下統一!!
中国は北京を本拠地として活動している日中混合パンクバンドCaffe-inのブログ。天下を獲るまでの記録。。。。をかけたらな~。と。ライブもめっちゃ楽しいぜ~い!!YEAH~!!カフェインの音源試聴もできます!!中国全土にてCDも発売中!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
またまた雑誌、通俗歌曲3月号。
またまた雑誌に載っているという情報が入った。通俗歌曲3月号

この雑誌通俗歌曲は中国のロック好きが見る雑誌で、ロック界では一番の影響力がある。これも、全国で発売。14,8元
tongsu1


これは前回紹介したHIT軽音楽のときと同じ去年12月9日に開かれたビートルズとジョンレノンのトリビュートライブのレポートのようだ。

もちろん内容は別。HIT軽音楽では相当ひどいかかれようだっただけに、今回はどんな感じなんだろうとちょっと不安。

tongsu2
1ページ分丸々このライブの記事だ!!

tongsu4
カフェインの部分を探そう。

tongsu5
左真ん中あたり。。。。カフェインの部分はたったこの部分のみ。。。内容は短いから翻訳すると、

『最初のバンド“カフェイン”、これは日本人3人と中国人(ギタリスト)が組んだ“中日合資”バンドだ。彼らはステージ表現力が秀でたバンドで、SKA-PUNKとPUNK-POPのとても生き生きとした音楽は彼らの大きな特徴である。』

とまぁこんな感じだろう。
他のバンドではこの日のステージについてどうだったとか書かれているところを見ると、決して、よい、とは言えない。まだまだ力不足、アピール不足なのかな~。

tongsu3
でも、写真はうちらのをちゃんと使ってるところがにくいね~。ちなみに右下がうちらね。


と、ここで、実はこの雑誌を見ててすごいのを発見した。なんと、あの痩人のアーティスト写真が6ページにわたって載っていた。やっぱりプロは違うね。

ってか、全く関係ない話だけど、俺がもう一つ参加してるWATER BUGという変態バンドが3月10日に北京語言大学の新入生歓迎ライブで新メンバーを加えて参加する。詳細はまた後日。

【2006/02/21 22:12】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
Hit軽音楽02月号㊤の記事で!!
うちのバンドの中国語版BBSHit軽音楽という雑誌にうちらが載っているという情報が。

さっそく雑誌を購入。今発売中のHit軽音楽02月号㊤
hit1


道端の新聞、雑誌屋で10元で買える。海外のアーティスト専門雑誌で、中国全国区で手に入る。

そして、早速ページを開く。
早速目に飛び込んできた!!
hit2

写真は2枚ともうちらのバンド。
しかも見覚えがある。
そうだ、これはおれのBLOGに載せてる写真!!
許可もなくいきなりこれかよ!!

まぁいい。

うちらの写真が使われているのはうちらにとってもおいしい。

内容はというと、去年12月9日に開かれたビートルズとジョンレノンのトリビュートライブのレポートのようだ。

読み進めていくと程なくうちらの記事が。どうやらあんまり良くないことが書かれている。日本人嫌い丸出しな書き方だ。しかも、こいつ、ベースとギターの区別もついてないぞ?青のカツラかぶったのは俺だし、叫んだのも俺。どうやらおれが《Hey Jude》で叫んだのがそうとうお気に召さなかったらしい。「殴りたい衝動に駆られた。」みたいな書きかたしてるし。どうせ一人じゃそんな度胸もないくせに。
hit3

ん?よく見てみると他のバンドは名前入りだけど、うちのバンドの名前は《珈琲因》の珈の字も載っていない。写真は2枚ともうちらの使ってるくせに。嫌がらせか?それとも批判ばっかしてるから面子をつぶさないために、わざと書かなかったのか? いや、それともただ単に名前がわからなかったか、書き忘れか?


気を取り直して他のバンドの記事も見てみる。

hit4
hit5


う~ん。



大部分が批判だな。

このバンドは好きになれない、とか、歌詞ちゃんと覚えて来いとか、編曲されすぎてて原曲のよさがなくなってるとか。印象がうすいとか。まぁ、少なくともうちらが日本人だからと言う理由だけで批判されていたと言うことではないようだ。

しかし、何様のつもりで書いているんだ。文章からみると、どうやら夜更かししてバーでライブを見るのが初めてなごく一般のビートルズファン大学生のようだ。


こんなヤツにだれも批判なんてされたかないよ!!マジで!!


こっちの人のBBSなんかの書き込みはひどいものがある。批判や、ののしりが蔓延してる。モラルが欠けている。。。
前に中国人の友達から聞いたことあるんだけど、中国人の多くは人の欠点を言うのはある種のステータスだと勘違いしていると。人の欠点を見抜いて指摘することによって、自分はその人よりも優れている、なんて錯覚をおこし、それを聞いている人も、そうか、自分がわからない欠点をこいつは見抜けるんだな。なんて尊敬のまなざしで見る。
日本人はどうなんだろうか。悪口や陰口をいう人はオオいいけど、尊敬はしないよな。むしろ、おれは陰口言うようなヤツは信用できなくってやだ。

まぁ、ここで日中批評をするつもりはさらさらないし、日本人はどうだ、中国人はどうだなんていうのも好きじゃないのでこの辺にしておこう。

しかし、日本のようなアーティストやレコード会社のための宣伝のような良いことばかり書かれた記事よりは何ぼか正直なレポートなのかもしれない。うちらの目指している音楽はこういった音楽にはあまり触れていないような人でも親しめるようなそれでいて新鮮さを持ってもらえるものでありたいから。だから、この人の目線はもしかしたら本当に一般の中国人の見え方なのかもしれない。そういう意味では重要なご意見ではある。


ただ、雑誌に載せる内容か?このレポートが?それでいいのか?それが唯一の最後に残った疑問である。
この先もっと有名になってきたらどんどんこういう記事が出てくるのかな。。。。

【2006/02/13 21:38】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(11)
カフェインの新聞記事。
なんか、新聞記事に載ってたみたいです。1ヶ月も前の話なんだけどね。
どこの新聞で何日の新聞かは忘れたからまた後でわかったら更新します。
kiji1

kiji2

kiji3


でも、もう新聞だからどこにも売ってないし手に入らないよね。

ひょんなことから友達が見つけてくれてたんだ。

そういや、簡単な取材を受けたんだよね~。

内容はカフェインの紹介と、日本人留学生が卒業してからも北京でバンドをするためにバイトしながらがんばっているって言うような感じかな。ちょっと変なところもあるけど。。。

追加:ここで記事が見れます。情報提供てっしーさん。ありがとう!!
http://gb.chinabroadcast.cn/2201/2006/01/04/1745@846889.htm
ってか、おれ、ビジュアル系なんだから、フルネームで出すなYO!!って突っ込みたい。新聞は普通こうなんだろうか。

【2006/02/05 06:24】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
CAFFE-IN LIVE映像試聴サイト!!
1月13日のライブの映像聚楽网という音楽配信サイトで公開されました。
皆さんぜひ聞いてみてください。
試聴には会員登録が必要です。しかも中国語。
でもやり方は簡単。

0、まずはトップページへ。http://www.juyue123.com/
1、ページ上のほうにある、免費注冊というところをクリック。
2、接受をクリック。
3、会員注冊のページで簡単な個人情報を書き込む。
用戸名---名前、適当でよい。
密[石子]---パスワード、適当でよい。
確認---もう一度パスワードを記入
真実的姓名---本当の名前、適当でよい。
地区---住んでいる地区を選ぶ。適当でよい。その隣はそのままでOK。
後は空白のまま一番下の電子郵箱にメールアドレスを書き込めばよい。これもでたらめでOK。
書き込み終えたら注冊をクリック。
4、OKをクリック。
5、左上の首頁をクリックでトップページにもどる。

珈琲因を探して(下のほうにいけばある。)クリック。又はこちら
曲名をクリック。別窓が開いて試聴できる。


次回からはページ上のほうの会員登録ID号の枠に名前、密[石子]にパスーワードを記入し、登録をクリックでOKすればいつでも曲が聞ける。

http://www.juyue123.com/htmdoc/show_band.asp?id=14
ここがカフェインのページ。
曲は当日演奏した7曲。

BOMB GIRL
棒棒糖
加油小毛虫
LOST MY LIFE
野蛮女友
我和ni
青春


マイクが大きくリバーブが聞いているためちょっとあれだけど。まぁ、聞けます。なんか、たまにベースの音が出てなかったりもする。始まりの画面ではドラムがまだ楊一郎の名前のままだ。換えてもらわないとね。写真もいいの撮りて~!!聞いた人ぜひ感想ください。

っていうか、うちのパソコンネットが遅くって、聞くことしかできなかったから最初は気づかなかったんだけど、映像もあったんだね。ちゃんと複数のカメラで編集もされてて思った以上にいい感じ。ぜひぜひチェックヨロシク!!

[READ MORE...]
【2006/01/21 01:17】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
まだまだ続くライブラッシュ。

明日(もう今日か?)はいよいよビートルズとジョンレノンのトリビュートライブ。昨日スタジオ入って、1曲、曲変更になった。

オレが高校のころ、大好きだったドラマ「世紀末の詩」の主題歌、ジョンレノン「LOVE」をHelpに変わってやる。
エンディングのこの曲でいつも泣いてたっけな~。さめざめ。

でも、この曲、ドラムなしのピアノ8割って曲で、なんかすごく大変。明日はどうなることやら。


っそして、来週の17日、18日はあのYAMAHA主催のASIAN BEAT2005アジア新人バンドグランプリ(こんな名前かは知らないけどね。)
せっかく行くからにはどっか場所探して別にライブもするつもり。


そして、12月23日、1ヶ月前から準備を進めてきた留学生バンドの年に一度の大型ライブ留学生X'mas LIVE 05がある。
場所は13CLUB。この前のハロウィンライブと同じおなじみの会場だ。
iPOTや、カメラ付き携帯有名メイカーのDVD機など総額6000元以上があたる大抽選会もある。しかも、来るだけで凄くいいことがある。めっちゃお得なハッピーなライブだ。
来なかったら確実に後悔するだろう。はっはっは。
前売りチケットが20元、当日が30元。
ほしい方は連絡ください。ノルマを助けてください!!


んで、24日。クリスマスイブなんだけど、ライブです。
なんと、こっちのロックファンの中ではまさにカリスマ的存在の冷血動物のワンマンライブのゲストに誘われた。まぁ、ゲストっていうか、前座なんだけども。
場所は無名高地。詳細は後日!!


んで、31日大晦日。10バンド以上出る、多分夜中中やるっていう年越しライブ。多分パンク系。詳しくは聞いてないけど。


やばいね~。マジで毎週ライブやってる。

RED BULL(カフェイン入りの栄養ドリンク)飲んでがんばるぞ~!!
【2005/12/09 02:55】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
LIVE RUSH!!
なぜかこの時期やたらとライブが多いい。見てのとおり。

11月19日,反光鏡、Caffe-in天津遠征LIVE!!@天津TIME ZONE BAR
日時:2005年11月19日(土)
時間:14:00開始
場所:TIME ZONE BAR
   (河東区大光明橋東方之環楼下1階)
入場料:30元

出演バンド:反光鏡(北京)
      カフェイン(北京)
      OUR SUMMER
      BLESS THE CHILD
      丁字孫
  
11月25日,魏公村飯酔団伙帰来LIVE!!@聴BAR

日時:2005年11月25日(金)
時間:19:30開始
場所:LISTEN BAR。(聴BAR(ting bar))。 北京民族大学と理工大学の間の魏公村路と中関村南路の交差点を西に50メートル入って行ったところの南側。
TEL:13520086009
   
入場料:30元(学生20元)

出演バンド:カフェイン
      CHILDREN SKY
      問題21
      SKA BABY
      …等6バンド
         

11月26日,女子ボーカルバンド大集合!!主役はアタシよ!!ライブ!!@13CLUB
日時:2005年11月26日(土)
時間:21:00開始
場所:13CLUB  TEL:82628077
   海淀区藍旗営161号成府路西側路南(北大東門を東へ、または清華大南門を西へ。)
入場料:女性10元、男性30元(学生20元)

出演バンド:HANG ON THE BOX
      幸福大街
      冰淇淋格子
      カフェイン
      自遊
         他、

12月2日,Caffe-in、SKOライブ@経貿大学近くWHAT BAR
日時:2005年12月2日(金)
時間:21:30開始
場所:WHAT BAR 
   (経貿大学南、川岸のバーストリート内)

入場料:20元(含BEER)

出演バンド:カフェイン
      SKO

一気に4つも。こりゃ気合はいるね~。うち、反光鏡と天津ライブはカフェイン初のプチ遠征ライブ。楽しみ。天津にいる人はぜひ!!
25日はCHILDREN SKY以外はほとんど新人。どんなライブになるかな。
そして、なんといっても絶対来てほしいのが26日の女子ボーカルバンド大集合のライブ。うちら企画でこんなにすごいバンドが集まりました!!女の子も10元で見れちゃいます。応援来てほしい!!
で、12月2日のライブはSKOってバンドと2マン。ここは新しいバーで、行ったことないけど良さげ。そういえば1年前のこの時期も彼らと2マンしたな~。

もう、マジで応援してください!!よろしく!!

【2005/11/07 23:52】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
オリジナルステッカー!!

できちゃいました!!

オリジナルステッカーです!!
ステッカー!!


色は、桃色、白、黄色、青の4種類。

ホントはライブのとき後ろに架ける垂れ幕を作るつもりでデザインしてたんだけど、そこでステッカーも作れるということで色を変えて作っちゃいました。

かっこよくねぇ~?!?!まじで。

ライブ中に配る予定。でも、作った数がそんなに多く無いから、ライブ何回かしたらなくなっちゃうかな~。

ライブ中に飾る垂れ幕もなかなかいいでき!?
実は2×3メートルってかなりのでかさなので全部広げて見てないです。明日のライブが楽しみだ~。

後光に負けないくらいがんばるぜ~!!

ぜひアンケートに答えて、CDも持ってってください。今回は結構枚数用意してます!!

【2005/10/05 01:42】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
今日正式に。。。

いろいろ悩んだんだけど、今日正式に楊一郎、脱退しました。


本当はもう少し前に決めてたんだけど、なんて言っていいかわからず、3日間も引き伸ばしてしまいました。

一郎怒ってました。そして文句言われました。

なんでもっと早く言ってくれないんだ。オレはもうわかってたのに。って。気にしないのにって。

でも、オレにも、みんなにもわかります。

一郎が気にしないはずない。

一郎は人一倍情に熱く人一倍気にする人です。そして、心に傷を負っています。だから、もう彼につらい思いはさせないようにって思ってました。だから、彼にがんばってもらいたかったし、厳しかったかもしれません。

でも、結局、ぼくは彼ではなくほかのドラマーを探すという選択をしてしまいました。

なんか、でも、すごく、あとあじが、わるいです。

彼女と別れた感じでしょうか。自分から。


そして、ひとつ、攻められたことがあります。これだけは今も許してもらえません。

書こうかどうか迷ったんだけど、書きます。

それはぼくの提案で、一郎を含め、ドラマー3人を見る、と言うことです。先週の日曜日に開いたオーディションもどきです。

ぼくの考えでは、こうなったら技術とやる気で見るしかない、という苦肉の作戦でした。これが、一番本当に必要なドラマーを見つけられる方法だと思いました。

そして、一郎もそれに向けて必死で練習してくるんじゃないかと、期待しました。彼が自分で努力する、と言わないのはわかってるし、でも、態度にはあらわせられるだろう、と。

でも、それがまるで裏目に出ました。彼を傷つけてしまったのです。自分はカフェインのメンバーなのに、なんで他のドラマーと比べられなきゃいけないんだと。それに、こうも言ってました。MASSANGのドラムには俺はかなわない。どうせ選ばれないこともわかってる。そこでおれがたたいてやっぱり選ばれなかったら、面子が立たない、と。これからの彼のドラマー人生に響く、と。

確かに彼の言うこともそのとおりだと思う。
彼がどんなにがんばっても、MASSANGのドラムや筋のよさにはかなわないと思う。選ばれなかったら面子が立たない、というのも確かにある。彼は一番面子を気にするから。
この点に関してはぼくも自分に都合のいいようにやってしまったかな。とも思う。

ただ、おれが見たかったのは彼のカフェインに対する思い、努力しておれはこれからもがんばれるんだっていう表現だったんです。それを期待してたのに。

一郎は呼ばずに、とも思ったけど、一郎に隠れてこそこそやっている感じがして、いやだった。それに彼に努力するチャンスを与えないままというのもいやだったんだ。


そして、こうも言われた。中国人にはこんなやり方は考えられない。聞いたことがない。お前は日本人だからそういうやり方もあるんだろうが、中国人はこんなやり方はしない。おれの気持ちをもっと察してくれ、と。

おれが日本人だからかどうかはわかんないけど、すごく必死だから。
立ち止まりたくないし、絶対納得のいくメンバーで納得のいく音楽を自信を持ってやっていきたかったんだ。

わかってくれればいいけど、わかってもらえなくって嫌われても仕方ないかな。どっち道おれは彼を傷つけちゃったから。それに変わりは無いから。

なんか、自分が成功を収めるためには、ホント大事なものを失う覚悟が必要なのかなって、思いました。

自分になんの欲もなければ、誰も傷つけなくってすむのにな。

って、思いました。

でも、それは今の自分を捨てて、努力をしないことでもあると思うので、やっぱり、自分を信じて、前に進んでいくしかないです。

あ~、涙ちょちょ切れそうバイ。。。





言い訳ばかり。かっこわりぃ。



悔しいのは、もっといい方法で、一郎を傷つけないですむ方法があったんじゃないかってこと。。。







明日、ライブです。

こんなテンションだけど、ちゃっかり宣伝します。(リーダーの仕事。)
アンケート書いてくれた人に、2曲入りCDをプレゼントの予定です。
ぜひぜひ来て下さい。

長々と読んでくれてありがとう!!

今日は1日考えて、考えて、明日には振り切れるようにします。

おれ、どっか抜けてて、楽観的だから、そんなことには長けています。ってことを信じて。



【2005/09/24 00:39】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
日曜日に大決戦!!
そうです。
ドラマー一郎君の問題です。
これはバンド内の問題だし、バンドのイメージダウンにもなるから書かないほうがいいのかも知んないけど、このブログの題名が天下統一までのストーリーだから名誉棄損にならない程度に書いてみます。
ここ最近このことでずっと悩みっぱなし。なに書いているのかもわかんなくなってます。



14日、一郎君からやっと電話かかってきた。
メンバーでいろいろ話した結果、話したときの彼の態度で彼がどう思っているのか見極め、その後どうするか考えるということだったのだが。

一郎、しょんぼりした感じで、何考えてるのかわからない。
バンドに対してどう思ってんのか、これからどうしようと思っているのか、この質問に関しては自分から積極的に、努力する、がんばる、と言う心構えさえ聞かせてくれなかった。でも、彼の性格上自分から、やめたくない、続けさせてくれ、みたいな言葉は言わないのもわかってる。しかし、続けたいって思ってることも明らかだ。オレに任せると言ってたけど。

他にも彼が積極的に続けたい、と言わない理由は、博非との個人的な関係もちょっと誤解があるのかあんまりよくないらしいということ。

一郎は博非を弟のように面倒を見ていた。けど、その面倒見が行き過ぎて余計なことにまで口を挟んで、博非を傷つける結果になってしまった。一郎の気持ちもわかるが、このときからちょっとづつ一歩引く関係になってしまったらしい。

バンドなんて結局人と人のつながりで、チームワークが一番大切で、その根本的な部分が壊れていたんだね。

ただ、それを理由に努力しなかったりするのはただのいいわけだと思う。だって、バンドを成功したいって言う気持ちが同じなんだし、元々仲良かったんだから、仲直りする努力が必要だ。一郎だけじゃなくって博非も努力しなくちゃいけない。おれやSAYUもそのことに気づかなくっちゃいけなかったんだろうね。チームワークが日ごろから大事だと思っていたにもかかわらず、こんな問題が出てきてしまったって言うのはショックだ。

人間関係や、個人の性格なんかを抜きにしても、一郎の技術、センスには問題がある。やっぱり、その問題は1年近く経つ今も克服できていない。おれはずっと彼に不満をもっていたんだと思う。努力する、がんばってる、と言ってもどこか信用がおけなかった。バンドメンバーを信じれなくなったらやばくない?

でも、ずっと、一郎に時間をあげてがんばってもらおうとしてた。これは一郎にちょっとでも期待していたし、性格的にはすごく好きだったし友達だったから変えたくなかったんだけど、最近ではそれよりも、自分が傷つきたくなかったんだと思う。一郎をやめさせることによって一郎はすごく傷つくし、一緒に1年間がんばって来た仲間を裏切って自分だけ成功をつかみに行こうとする、すごく卑怯なことなんじゃないかとも思う。

でも、自分が、何のためにここにいるのか、何のためにバンドを続けているのか。やっぱり後で後悔はしたくない。ここで甘い考えをしていたら、結局、成功できなかったら、後悔するし、後悔すればきっと一郎のせいにしてしまうかもしれない。

友達が言ってたんだけど、何かをつかむためには何かを捨てなくちゃいけない。オレの考えは甘ったれてる。って。

そうなのかもしれない。

オレはずっとそうじゃないと思ってがんばってたつもりだったけど、それは、ある意味、がんばらず、諦め、逃げていただけじゃないか。

そんな根性じゃ、何にもつかむことなんてできないのかも。
そんなふうにも思えてきた。


とにかく、ここは心を鬼にして、ドラミングで決めようと思う。

日曜日にドラマーオーデションを開くことにした。
一郎、MASSANG、それからまだ見たことがない中国人ドラマー。


あ、時間がない。今日オレの誕生日でこれから誕生会行くから続きかけないや。
なんか中途半端でごめんなさい。また明日書きます。書きたいことも中途半端。
【2005/09/16 21:15】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
これ見て!!BLINKのぱくり!!
バンドメンバーのある友達がこんなの作っちゃいました。
なかなかできがいいんだけど、。。。
う~ん、どっかで見たことあるきが。。
って思ったらこれBLINK182のCDジャケットのパクリじゃん!!
でもお気に入りです。

caffein182!!!.jpg


画像クリックで大きくなるよ。
それにしても、真ん中にいるのはおれか?
ベースだけど、ないよ。
それと上服も博非と逆だし。

次は付けてください。 


BLINK182の元ネタジャケを見たい方は続きへ。 
[READ MORE...]
【2005/08/24 02:15】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)



PROFILE
masatox
  • Author:masatox
  • YEAH~~!! Caffe-inデス。
    カフェインと読む。漢字では珈琲因。(珈琲の左の王の字は中国では口になる。)
    僕はベース弾いてます。
    北京歴は意外と長い。。。
    語言大学卒業。
    中国語は自分ではいい感じだと思ってるけど、バンドメンバーや、中国人の友達からは「もっとうまくなれ、勉強しろっ」て言われる。ぅ~。。。YEAH~~!!

    下のリンクにBBSもありまっせ。応援よろしく。


    応援クリックよろしく!!
    人気のブログをのぞいてみよう!!
    『人気blogランキングへ』



  • RSS1.0
  • CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    CATEGORY
  • 未分類 (2)
  • 管理人(masato)の日記 (320)
  • PHOTO (10)
  • LIVE INFO (40)
  • Caffe-in PROFILE (4)
  • Caffe-in NEWS (29)
  • LINKS (3)
  • 中国の陰謀 (3)
  • LIVE (22)
  • 北京音楽事情 (1)
  • 歌詞 (11)
  • レコーディング (2)
  • LINKS
  • Caffe-in BBS(中文)
  • Caffe-in BBS(日本語)
  • Caffe-in BLOG(中文)
  • Caffe-in 音楽BLOG(中文)
  • Caffe-in 着メロ(中文)
  • Caffe-in 音源試聴-audioleaf(日本語)
  • Caffe-in 音源試聴-muzie(日本語)
  • CAFFE-IN所属、PILOT RECORDS
  • RECENT ENTRIES
  • (10/20)
  • わ~!更新できませんでした><(10/16)
  • 最近のカフェイン(06/29)
  • お久しぶりです~!(06/26)
  • 生まれました。(02/06)
  • テレビ番組[節節高声]特番(01/22)
  • カフェイン MV [財神到] 公開!!(12/21)
  • ワンマンを終えて。(11/19)
  • 暇な人は覗いてみてちょv(11/13)
  • ライブ(?)してきた!(11/11)
  • RECENT COMMENTS
  • みか(11/10)
  • animaerdonc(10/29)
  • グリーン(10/22)
  • masatox(10/22)
  • ゆうや(10/20)
  • masatox(10/20)
  • グリーン(10/16)
  • masatox(10/16)
  • masatox(10/16)
  • とむ(08/09)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 岡山のセフレ:エッチ 球場前 ナンパ(01/05)
  • ドラゴンボール 天下一大冒険:ドラゴンボール 天下一大冒険(08/03)
  • youtube動画&最新news:バレンタイン イラスト(02/13)
  • TOEICの裏技:英語を勉強してもTOEICで高スコアは取れません(12/30)
  • 激安!池袋の私書箱新規オープンです:私書箱(10/04)
  • ARCHIVES
  • 2011年10月 (2)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年02月 (1)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (4)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (4)
  • 2009年04月 (3)
  • 2009年03月 (6)
  • 2009年02月 (2)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (3)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (18)
  • 2008年02月 (5)
  • 2008年01月 (10)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (4)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (9)
  • 2007年04月 (5)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (9)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (13)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (11)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (6)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (13)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (12)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (20)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (8)
  • SEARCH
    SEO対策:バンド SEO対策:インディーズ SEO対策:ライブ SEO対策:CD SEO対策:中国 SEO対策:北京 SEO対策:ポップ SEO対策:ロック SEO対策:カフェイン SEO対策:メジャー SEO対策:デビュー SEO対策:情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。