Caffe-in の天下統一!!
中国は北京を本拠地として活動している日中混合パンクバンドCaffe-inのブログ。天下を獲るまでの記録。。。。をかけたらな~。と。ライブもめっちゃ楽しいぜ~い!!YEAH~!!カフェインの音源試聴もできます!!中国全土にてCDも発売中!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
大晦日の夜の予定は?
はい。

上海ライブの日記まだ書き終わってないですが、ちょっと挨拶を。

今年、2005年も残り、あと7時間です。
皆さんにとってこの2006年はどんな年でしたか?

オレは1月、語言大学卒業、そのあとこのバンドで天下目指して日々精進してました。

2004年9月末結成、最初は本当に名のないバンドだったけどだんだん注目も浴びてきて、有名バンドの前座YAMAHA中国地区決勝出場など、いろんなライブに誘われるようになり、少しずつだけど実力と成果が出てきている実感があってとても充実してます。ただ、その分天下を目指すことの難しさも身にしみてわかりました。これからの目指す道を見定めて一歩一歩前進していきたいです。2006年は更なる飛躍を目指しがんばっていきます!!

とりあえず、今作り途中の6曲入りCDを完成させ、ワンマンライブをし、もっといい曲をどんどん作って5月に開催予定のMIDI音楽節に出場、そして、中国全国ツアーなんかもしたいな~と思ってます。そして、大手の有名レコード会社と契約し、晴れてメジャーデビュー。2007年には中国で天下統一を成し遂げ、日本にも中国で1からがんばって成功をおさめたバンドとして逆輸入。そしてさらに世界に発信!!なんてシナリオはどうでしょう!!

夢は膨らむばかり!!っていうか最初っからそのつもりなんだけどね。

ただ、オレとSAYUに残された時間は残り1年。だから2006年の間に成果が出なければ、バンドも消滅か!?

夢は必死で努力した人にしか現実になって現れない。夢を夢で終わらせてあのころは良かったな~なんて思いたくない。日々精進あるのみ!!後悔はしない!!

また、心を新たにがんばっていきましょう!!

皆さん2006年も、そのあとも応援ヨロシクお願いします!!



ってことで2005年最後の今日はこれからR&Bというバーで紅白歌合戦を大画面で見たいと思います。
そして、23時からバイトです。。。。
年越しは1人で寂しくパソコンに向かってバイト、です。人生で最悪に寂しい年越しになりそうです。

時間はずっと流れてるし、その時その時1秒1秒は結局その瞬間にしか
ないわけだし、2005年から2006年の区切りってだけで普段と変わらないわけだから別にその日にその瞬間に何してようと一緒でしょう。いつもどおり行きます。ってちょっとでもプラス思考で自分を慰めたいです。

スポンサーサイト
12月18日、上海3日目。
朝、遠くのほうで目覚まし時計の音が聞こえた。前の日の夜、8時に飯に行こうと言っていた。だからこれは8時前のベルだ。眠いな~。おれ、飯食わなくっていいから寝てたいな~。起こさないでくれ~。。。

と思っていると、MASSANGが、もう9時ですよ。と。え?9時って言ったらうちらのリハの時間じゃないか。うちら1バンド目だから9時に行ってリハしなくちゃいけないんだ。飛び起きて、何のんびりしてるんだよ。準備準備!!
bo-feineru

かわいい寝顔だが、いびきは殺人的。

と、あたふたしていると電話で主催者からの催促のコールだ。すぐ行きます!!と、楽器を持って出発!!う~さむ~い~!!

小走りで会場へ。するとドラムの調音している音が聞こえる。ステージに上がって用意しようとすると、飯食ってないなら先に飯食ってきな、と言われ先に朝ごはんに行く。

これまた質素だ。
まぁ、中国の典型的な朝ごはん。包子に湯粥。ゆで卵、漬物。食っていると、博非が紙あるか?と言い出す。もしや、と思った瞬間、トイレにかけて行った。昨日の作戦通りだ。昨日の作戦とはうちらが1バンド目に演奏したくないがために下痢のため演奏時間を遅らせる、という作戦。いや、しかし、この作戦は本番直前の演技で下痢と言うことであって、本当に下痢になってしまっては困る。おちおち演奏もしてられない。
やはり昨日調子に乗って辛い火鍋ビールをかっくらっていたのがいけなかったか。博非はなかなか戻ってこない。時間がないからせかしてすぐさま会場へ。すぐセッティングして最終リハ。

音は昨日よりいいかも。向こうもそれなりに調整したんだろうか。2番目、3番目のリハを見て部屋へ戻る。

実はまだ帰りの汽車のチケットがとれていない。開始まで3時間ほどある。今のうちに買いに行こう。ついでに北京にはないが上海にあるミスドにも行ってしまおう!!しかし、部屋に戻る途中でオレまで腹が痛くなってきた。おれも、昨日、調子に乗って辛い火鍋やビールをかっくらい過ぎた!!そしてトイレに直行。負けじと博非もまたトイレへ。余裕ぶっこいていたMASSANGも続いてトイレへ。コントじゃないんだからみんなしていくことないじゃん。演技でいいはずなのに本当に下痢。思いがけなく時間ロスしてしまった。

急いで外に出る。10分くらい歩いたところに汽車のチケット売り場がある、と言うことでまずはそこへ。

途中ふわふわなお菓子を買う。
kau


そしてローソン発見!!北京にはセブンイレブンはあるがローソンやファミマはない。上海にはセブンイレブンはないらしい。
ro-son

でも目的地はこの隣の汽車チケット売り場。時間がないので中には入らず。

そして、一番安い硬座のチケットを4枚ゲット。今日の夜8時10分出発で北京に着くのが朝の9時半。実に13時間以上!!この硬座というのが一番安い席で、軟座、硬ベット、軟ベットの順に高くなっている。硬座はずっと座りっぱなしだ。以前も20時間とかを何回も乗っているからおれは大丈夫だけど、博非とMASSANGは初めてらしい。ふっふっふ。ちなみに値段は175元。安いね。

無事チケットも買えたのでそのまま調子に乗って、いや、タクに乗ってミスドへGO!!地図で見たところそんなに遠くない。
余裕だと思っていたんだけど、なかなかつかない。結局30分近くかかったかも。で着きました!!念願のミスドことミスタードーナッツ。今だに所ジョージを思い出すのはオレだけか?
misdo


オレは十数個買う。計63元なり。SAYUは100元分買ってた。あっぱれな大人買いだな~。乗り気じゃなかったMASSANGもなぜか60元分買ってた。あとで、おれ、ほっとドックだけでよかったんだよな~。ってつぶやいてたけど。博非は興味なしか1個だけ。
そして、店員さんに注意されながらも店内撮影
misudo2
こんなにドーナッツがいっぱ~い!!
misudo3
SAYUは一人でこんなにいっぱ~い!!

大満足で大学へ直帰!!
運の悪いことに大学門のすぐ近くの交差点で10分以上立ち往生。門に着いた時にはとっくに集合時間の1時を回っていた!!ミスドのドーナッツを引っさげてホテルまで走る走る!!意外と遠いい。そこで集合写真撮ってる親父たち!!マジ邪魔!!
そして部屋に着くや否やオレと博非、またしてもトイレに直行!!下痢、です。切れが悪い。

また催促の電話がかかってきてすぐ行く、とつげる。MASSANGに先に行ってもらう。
さぁ、どうなる!?

つづく。

12月17日、上海2日目。
さぁ17日の朝をすがすがしく迎えた。

MASSANGがさわやかに朝シャワーを浴びたあと起こしてくれたのだった。
ん?あれ?もう11時じゃん。12時には集合しなくちゃいけないんだよね。

とりあえず急いで荷物をまとめよう。
次は主催者側が用意してくれたところに泊まるからね。

でも、一体どこに行けばいいんだろう。上海の地理もまったくわからず友達のところに泊まっているSAYUに電話。場所をきく。ここからは近いらしいのでそんなにあわてなくてもよさそうだ。11時40分にチェックアウト。

んで、実際には30分かかった。近いのか?勿論遅刻。SAYUはと言うとまだ来ていないらしい。部屋に案内されてSAYUに電話すると、受付せずそのままレストランへ行っていたらしい。
受付にはこんなのもあった。
uketuke


SAYUも受付を済ませてみんなでレストランへ。

タダ飯

わざわざ上海に来たんだからね。うまいもんがいいな~。

んで、これ。
shokuji
まさしく学校の給食って感じ。タダ飯。想像以上に。。。
大学で行った実習(修学旅行見たいなもの)のほうがはるかに豪華だったぜ。と言うのは言わない約束か?しかし、住むところと食事は主催者側負担だが、旅費は自腹なのだ。ちょっとあんまりだと思う。本当にYAMAHA主催なのか疑ってしまう。

そのあと、部屋に戻ってリハまで待機。うちらは予定があるからと、1番最初にやらせてくれるらしい。だから2時くらいか。準備をして待つ。

2時が過ぎ、3時が過ぎ。どうせ機材準備で時間かかってるんだろうな。中国は予定どうりには進まないから。そんなこと思ってるうちに眠ってしまった。気がつくともう4時をとっくに過ぎている。ひょっとしてリハないんじゃ?と思い、電話してみる。すると部屋に主催側の人が来る。もう少しだから待って、と。するとすぐリハに来いと連絡があった。

行ってみるとステージにはYAMAHAASIAN BEATの垂れ幕がでかでかと飾られていて、すでに別のバンドがリハをしていた。ベースの音がほとんど聞こえない。他の音も微妙だ。はっきり言って全然迫力がない。これはやばくないか?中国決勝だぞ!?
sute-ji


次のバンドではベースの音はちゃんと出ていたがギターの音がまるで出ていない。なんだそりゃ。しかも、毎回毎回ステージ上の各かえしのスピーカの音が出てないだのやってる。バンドのセッティングよりステージ機材の問題で時間をかなり使っている。要領が悪すぎる。

んで、結局うちらがリハはじめたのが6時過ぎ。8時には今日のライブ会場に到着しなくてはならない。急いで準備をして音を出してみる。微妙だ。昨日のリハと同じくらい微妙だ。音の抜けが驚くほど悪い。とりあえず、アンプから出る音に命を賭ける。この音を外で出してください、と。明日の朝もできるから、と手短に終了。

7時から大会本番の演奏順番を決める抽選があるが、それも伸びそうだし、うちらは急いでライブ会場に向かわないといけないので、昨日会った親切な主催者の1人にくじを引くのをお願いした。どうか1番だけは引かないでください。リーバイスの二の舞にはなりたくないです!!1番だけは本当にいやなんです!!でもまさか10バンドもいてさすがにまた1番目と言うことはないだろう。

そして、部屋には戻らずそのまま会場をとびだす。この時間は道が込んでいるという。1時間ではつかないかも。しかし、荷物が重い。どうする?近くに電車がある。これに乗ればある程度近くまでいける。重い荷物を持ちながら駅まで向かう。駅に入る。博非が先頭。急げ急げとホームに上るエスカレーターにのる。そして中間を過ぎたあたりでSAYUが気づく。反対側だよ。乗り場。急いで逆走!!最後の博非が体力がなくのろい。駅員さんに見つかり注意を受けるがひっしに言い訳をしながら降りてくるのがかなり間抜けだった。

そしてまた駆け上がるとちょうど電車到着。想像以上に余裕を持って向こうの駅に到着。安心と同時にファミマが見えたのでそこでちょっとお買い物。

しかし、駅を出てタクシーを拾おうとするがなかなか止まってくれず行ったり来たり。15分ほどかけてようやくタクゲット。すると今度はライブ会場が見つからない。おまけに一方通行。主催者側に電話してもつながらない。仕方なく降りて戻りながら探す。10分ほどでやっと到着。わかりにくすぎる。。。待っていたらしく到着するなり音だし。お客さんもすでに入ってきていてあせるあせる。

ここは工場の跡地らしく、今ではギャラリーとして運営されているらしい。ちょっと廃墟な感じが秘密の場所って感じでパンクっぽさを感じる。

ステージは工事現場の足場のようなものを組み合わせて作った簡易なもので、隙間がいっぱいある。飛ぶと軽くしなる。う~ん。いい感じ。。。

音はドカ~ン!!って感じででる。こんなでかくっていいのかよって思うくらい。回りがコンクリートだからどんどん跳ね返って来るんだろう。でも、結構はっきり聞こえていい感じ。セッティングしてるとどんどんお客さんが入ってきた。そしたらそれじゃぁ、そのままはじめちゃって、と来たもんだ。

あいや~。心の準備が~。

まだ指もかじかんでてあんまり動かない。

しゃ~ない。覚悟を決めて。

YAEH~~~~~!!

やってやりました。

まだマフラー付けたままでした。わたし。

どんどん脱いでいきました。

最後は汗だくでTシャツでした。
最初っからすごくみんなのりがよく楽しめました。

かなり気持ちよかった。んで叫びました。7曲披露。

ライブ終了後ファン?の人たちが大勢駆けつけてくれた。一緒に写真撮ったり、サインもちょこっと。中には前日のライブを見て今日うちのバンドを見るために来てくれたという人までいた。昨日持ってくるの忘れていたCDもすぐ配り終えた。

そして、本日の主役、脳濁(BRAIN FAILURE)の登場!!
300人強の会場全体がゴガ~!!っともりあがる。
まさしくスターだ!!
うちらもこんな風になりたい~!!

naozhuo1

naozhuo2


脳濁のライブはもう5,6回は見てるけど、パフォーマンスは日に日に良くなっている。今年新しく入ったベースの人もがんばってるが、やっぱりボーカルとギターの人の動きには圧巻だ。ここまで激しく所狭しと暴れ周り、お客さんをのせられるのはなかなかいない。さすが、アメリカで経験をつんで成功を収めただけの事はある。
曲はすべてのりやすい単純な曲が多い。個人的には昔半分近くあった、スカ、レゲエパンク調の曲が好きだったな~。今回はほとんどそういう曲はなし。今の曲はどれも同じに聞こえるって言うところがちょっとね。っておもう。でも、中国のパンクバンドでは確実に先頭を突っ走ってることは間違いなし。1月にはレコーディングのため、またアメリカに行くらしい。中国で本物のロックスターになってほしいね。いや、もう中国にはとどまっていないんだけどね。

ここにこの日のライブの写真がいっぱいあります。
http://www.pclady.com.cn/style/sj/others/0512/62773.htmlまたまたYIRENさんありがとうございます。

また、ライブ主催者に連絡をとっていただいたK.H.さんありがとうございました!!

最後にみんなで火鍋(中国式しゃぶしゃぶ)の打ち上げへ。4つのテーブルで総勢40人近く。これもまたうまい!!平らげました。はっはっは。
huoguo


そして、部屋に戻った時には3時。門限余裕で破ってました。


実はライブの後、明日の出演順番結果を電話で聞いてみたところ、とんでもない事実が発覚していた。

ショックが隠せなかった。

なんということだ。

恐れていたことが再び起ころうとは。

結果は。

1番目

悪魔だ。またしても1番目。なんて運がないんだろう。
大会でもライブでも何でもそうだが、1バンド目というのはかなりフリだ。まず、会場の雰囲気がまるでちがう。後に行けばいくほどもりあがる。当然会場が盛り上がればバンドも引き立ってよく見えるものだ。そんなのは順番関係なしに1バンド目でも実力で盛り上げてみろよ。って。そりゃ、こっちも当然そのつもりでやりますよ。でもね、そうすると後の微妙なバンドまで盛り上がってるんだよね。こっちのお客さんってそんな感じ。大学でやる大会の場合、見に来てるほとんどは普段ライブなんて見に来ないようなお客さんで、別に目的のバンドがいるわけでもない。ま、ずば抜けていいバンドだったらきっと問題はないのだろうけど、所詮ずば抜けてよくないとそんな偉業はできやしない。

よって、ある作戦を考えた。1番に演奏しないための作戦だ。当日時間前にスタンバイしている時に博非が急に腹が痛くなりトイレに駆け込む。そしてずっと出て来れなくなって後のほうでひょっこり出るという非常に安易な作戦だ。
ビールもいっぱい飲んだし、辛い火鍋もいっぱい食べたし、準備万端。おっと、この作戦は演技だけでいいんだからそんな準備は必要ないね。本当に腹痛くて下痢になったら演奏どころじゃすまないよ。

明日に続く。

【2005/12/28 23:18】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
12月16日、上海1日目。Vol2。
前回の続きです。
前回は途中で眠くなって寝てしまった。

前回を見ていない人はこちら

しょうがないから主催者側の会社に先に行って荷物が来るのを待つことにした。ついでに観光もしたいからあわよくば荷物も置かしてもらって。

んで、タクって会社の事務所のあるホテルまで直行。

しかし、電話をしても出ないし。フロントの人に聞くと確かにここだが、どうやらお昼に出かけてしまっているようだという。

しょうがないからフロントのソファーで休んで待つことにした。
どっち道、俺の荷物が届くまでここにいなくちゃいけない。後2時間以上ある。。。夜寝てないから眠いな~。と横になる。
sofa


しかし腹減ったな~。俺は腹減ったを連発。SAYUにウザがられ、近くの肉マン屋で肉マンゲット。SAYUにぶん取られるが、ばちが当たって肉汁を服にこぼす羽目に。はっはっは。日ごろの行いだ。
kobosu


そして、ただ待ってるのもなんだし、と近くのラーメン屋で軽く腹ごしらえ。これがまたうまい!!

higi
これぞ中国4千年の歴史のなせる業!!手で引っ張って伸ばす。

la-men
うまい!!

sayula
SAYUの特製香菜ラーメンを鼻で食らう。ちなみに香菜は多くの日本人が食べれないというにおいのきつい薬味に使われる草だ。

待つこと延べ2時間強。会社の人が到着。SAYUは友だちの部屋に泊まれるからいいんだけど、博非MASSANGは泊まるところが決まっていない。聞いてみると、ここのホテルの2人部屋にベッドを追加で入れてくれて、安くしてくれるという。探すのもめんどくさいからそこの部屋に決定!!

仕事で外回りに出ていた友だちM君も駆けつけてくれてちょっとの間雑談。そして俺の荷物も無事届き(中身も無事。)
今日のライブの荷物だけ持ち今度は責任者のいるという別の場所へ直行。

既に2時半過ぎだ。。。6時にはリハに行かないといけないからこの分だと観光もできないぞ!?

タクから降りてその部屋のあるビルを探すがなかなか見つからない。荷物が重い!!!!やっとのことで見つけ出し、軽く説明を聞き、上海の地理もなんとなく教えてもらう。結局夕方は渋滞するし、方向的に違う為目的であった豫園はあきらめる。とても親切な人で雑談をし、早めに本日のライブ会場に向かった。この人がこの後の大会でうちらの運命を左右する事も知らずに。。。

ライブ会場のあるところは上海市内の南に位置し、東京で言う渋谷のようなところで飲食店やバーが立ち並び若者も大勢集まるところらしい。

バーの名前はHARLEYS BAR
ビルの地下にあるのだが中は縦に長く、入り口付近にはビリヤード台があり、一番奥にステージがある。キャパは300くらいか。
機材は結構ちゃんとしているようだ。聞くところによると、ライブは月に1,2回くらいで機材はレンタル?らしい。

着いた頃にはパンクバンドが荒々しい音でリハ(リハーサル)をしていた。ビリヤードをしながら20分くらい待ってうちらのリハ。
biriya-do


!!??

音がやばい!!
ぜんぜんだめ。
ステージ上の返しのスピーカーは全然音が出ていなく、自分の音も、ギターの音も聞こえない。どうやら接触不良か壊れているかで使いもんにならないらしい。演奏しながらステージ下に下りて出音を聞いてみる。やばい。まるでだめだ。いろいろ試したが結局音が決まらないままリハ終了になってしまった。最後の方でちょこっと良くなったけどこのままじゃやばすぎるし、テンションめちゃめちゃ下がってしまった。

時間は7時。ライブ開始は8時半だからまだ時間はある。とりあえず外に出て飯を食いに行った。そこら中が飲食店で迷いに迷った挙句、結局簡単な点心を食した。どれもうまかったがワンタンの中に信じられないほどの殺人的に強力なしいたけが入っていてちょっとかんだ瞬間瞬殺された。

バーに戻ると、1バンド目のはずのバンドのメンバーが1人まだ来ていないらしい。うちらは2バンド目のはずだから下手したらうちらが最初って事になる。それはやだな~。と、おれも、軽く隠れる。

しばらくするとステージ上で1バンド目が準備し始めた。
良かった良かった。
間に合ったんだ。
最初のバンドはSLITビジュアル系のバンドだ。とは言うものの、音楽的にはディルアングレイLIMPKORNの影響を受けている、というかめちゃめちゃパクってるかんじ。ボーカルがキモイ、と評判。おれは元々大のビジュアル系ファン(ってか俺がビジュアル系)だがもうちょい自分を知った上でビジュアル系をして欲しい。誰かのまねをしてカッコをつけても元が違うんだから。俺のようにひげをはやすとかね。

2バンド目は拡音器という上海で一番有名なパンクバンド。いつの間にか順番が入れ替わってた。ラッキー。北京では昔からどこにでもあるようなパンクスタイルで新鮮味に欠ける。音作りもうまいとは言えなかった。それとも音はタダ単にココのPA(出音を扱う人)が下手なだけか?

3番目はうちのバンド、CAFFE-IN。リハのときに失敗した音作りの失敗を確認しながら理想へ近づける。リハの時はぼやーとこもっていたが、このときはいくぶんマシになった気がする。
お客さんも準備のときから前に駆けつけてくれていて、気合が入ってきた!!1曲目のインパクトが肝心だ。上海ライブ1発目、俺のスラップからのBOMB GIRL。お客さんもちょっとづつノってきてくれた。続いてSKAの可愛い曲、棒棒糖。いい感じにノッてきた。SAYUの動きもいつになく激しいぞ。狭いのに。んで、3曲目の悲しい曲、LOST MY LIFEで激しく動きすぎたSAYUが体制を崩して必死にギターを弾く博非に激突!!ちょうどブレイクに入る大事なとき。そして、致命的なのが、悲しい曲なのにSAYUはにやけました。4曲目はそのまま野蛮女友。ここで博非に異変が!!どうやら弦が切れたらしい。曲が終わってほかの出演バンドにギターを借りようとしたが博非の人差し指からは血が出ていてギターには血しぶき。ピック(ギターを弾く時に指に持って使うもの。)を落としたときに指で弾いていたらしい。彼は ある事故で右手の親指、人差し指、中指の3本の感覚がない。だから自分でも血が出ている事に気づかなかったみたいだ。結局、ギターを借りるわけにもいかず、4曲でステージを降りた。今考えてみれば、当日のお客さんに悪い事したなっておもう。でも、そのままもできないからしょうがないんだけど。

ステージから降りてステージ裏の荷物置き場で荷物を整理。そして、血しぶきのついた博非のギターを撮影。
gita-
なぜか得意そう。

そんなこんなしているうちに4バンド目が開始。
おや?ドアはステージ裏の1つだけ。ってことはうちら外に出れない?閉じ込められた!!このバンドが終わるまでここにいなくてはならない。
gakuya
こんなに雑多なところで椅子なんかもなし。のどが渇いた~!!唯一残っていたペットボトルの飲み物半分を分けて飲む。が、またまたSAYUにぶんどられて一気飲みされる。
butaiura
舞台裏のドアからこそこそと撮影。か、悲しい。

このバンドは南京のバンドANGRY JERKSという人気のバンド。かなり盛り上がっているようだ。悲しい事にその盛り上がり状況や、音などは知るすべもない。唯一ドラムの音ははっきり聞こえた。ちょっと不安定さが目立つが基礎からがんばればもっと良くなるだろう。しかし、相当盛り上がってたみたいだね。曲調も変化があっていい気がした。

30分強の演奏を終え、また閉じ込められないように荷物を持ち出しステージ外へ出た。

そして、この日最後のバンドはうちらと同じくYAMAHAの大会に出場するために上海に来たバンド、核聚變-Gというバンドだ。実際にライブを見たのは初めてだったがはじめのSEから雰囲気づくりされていて曲が始まるころには引き込まれていた。ギターとベースがまったく動かず、弾く時は手と首だけ動かし、重く激しいところに来ると狂ったように、でも機械的に動くあたり、おもしろかった。きっとこういう風に動けって命令されて練習してるんだろうな。と。
それにしても、音がすごくいい!!まるでCDでも流してるんじゃないかと思うくらい。ドラムの技術も相当なものだ。全力でドラムにぶつかっていく感じ。ヴォーカルは細いのに凄みがある。たまに機械っぽくカクカク動いたり、手を広げて首を前後に動かす動きはおもしろかった。
かなりレベルの高いバンドだ。
18日の大会はじゅうぶん優勝候補だろう。
hejubian


ちなみにここにその日のライブの写真がいっぱいある。
http://www.pclady.com.cn/style/sj/others/0512/62764.html

中国ロック(揺滾)データベースのYIRENさん!!ありがとうございます!!

それからこの日のライブセッティングしていただいたKさん。ありがとうございます!!ちゃんとお礼できなくってすみません。また上海行く時はよろしくお願いします!!


そして、この後SAYUは今日泊まる友達のところへ。んでうちら3人は、この日駆けつけてくれたSRF(上海ロックフェスティバル)のYU-KI君の誘いで今日オープンでお酒がすべてタダというクラブに行った。しかし、繁盛しすぎで、うちらがついてお酒を取りに行った瞬間、お酒なくなった!!と言われてしまった。残念。それにしても上海の若い子達は元気だね~!!久しぶりにクラブに来たけど、低音が心臓に響いてここちよかった。MASSANGはしんどそうだったけど。若かりし日を思い出すな~。

しょうがないからMIXというイタリアンなおしゃれなところへ。
ここの料理はマジですべてがうまかった!!まじですべてがうまかった。
また行きたいな~!!
マジでうまかったな~!!

んで、博非、鼻水止まらない。風邪ひいたか?

帰ってきたらもう3時回ってた。風呂入って寝よ。


明日に続く。

12月16日、上海1日目。

朝8時10分の飛行機と言うことで、6時半にうちに集合。

結局、準備やらメールやらなんだかんだで睡眠まったくとれず。
6時前に博非がうちに到着。今回は遅刻しなかったようだ。彼も寝ていないらしい。

彼の荷物はギターとギターエフェクターの入ったでかい箱。それと、スパイダーマンのちっちゃいバッグ。そのバックの中身は。。。

「これH君に返しといて。」

ハロウィンの時に借りたキョンシーの衣装だ。
ってことは結局着替えは? Tシャツ1枚のみ。

かわいい顔して大胆だ!!
そして、おれはと言うと3日分の着替え完璧に用意。それにタオルやTシャツも多めに。

「おまえこれ多すぎないか?」
「いやいや、お前が少なすぎるんだよ」

などといってるうちに他のメンバーも到着。

朝だからすいすいと、飛行場に7時前に無事到着。

掲示板を見ると、登記のマークが表示されていない。7時半の飛行機がやっと登記表示が出たとこだった。
まだ30分くらい時間あるんじゃない?
んじゃ、オレコーラ買ってくるは。んじゃ、ワタシはスタバ。ってな感じでのんびりしてた。
SANY2603.jpg
この博非のしょってる青いバッグ。この中に唯一の着替え、Tシャツが1枚。。
SANY2607.jpg
中国の首都、北京。その飛行場にこの日本語はないでしょう。日本人客はゼロとみた!!

7時半過ぎても一向に登記表示されない。
とりあえず中入って待ってよう。って感じで登記場所までいって、トイレいったりしてまた待つ。
SANY2609.jpg
最近巷で話題のH.G.


ここのはずなんだけど。。。
んで、受付に聞いてみるとどうやら登記できるようだ。
送る荷物はないって告げると、それは送らないとだめだ!!とオレの荷物を指差して従業員が怒鳴る。おれは、仕方なく中の貴重品やら壊れそうなヤツがないか確認していると、早くしろ!!もう時間がないんだから。と。

何を言っているんだ?と思っていると、どうやら後10分で搭乗口が閉まるらしい。

マジで~!!??

そんなはずないじゃん!!だってまだ登記表示出てないのに。
なんていっている余裕はない。

とにかく走る!!

重い楽器をせっせとかつぎながら、勢いにまかせて並んでる列を中国人顔負けの抜かし方で抜かし、持ち物検査でSAYU以外みんな引っかかり足止めを食らう。博非ギター用の工具をボッシュート。工具に別れを告げひたすら走る走る。運の悪いことにこういうときに限って一番遠いい搭乗口なんだよね。

間に合うのか?

走ってる間、笑いが止まらない!!なぜかテンション超あがってる。

これで乗り遅れたら~~~~#@$&*~!^:>

BLOGのネタになるね~。

んで、まさにぎりぎりで飛行機無事?搭乗。

席を探すとSAYUの席がない。他の人が座ってる!!
そしたらここがあいてるからここに座りなってスッチ~が。適当すぎ!!
うちらも席移動して近くに座る。MASSANG出遅れて一人だけ2列後ろ。

離陸の時の博非がウケた。あたりをきょろきょろしすぎ!!
そんなに怖いか?彼にとって人生2度目の飛行機だ。

空の上のう○こもすませて、待ちに待ったお食事!!
SANY2618.jpg
ってか、パンとみかんとハム。質素。。。

SANY2617.jpg
鼻でみかんを食うSAYU。

ちょっと睡眠をとり、飛行機を降り、荷物受け取り場へ。
すると、いやな予感が的中した!!
さっき飛行機降りるとき、飛行機の上から荷下ろしを眺めていたが、俺の偽アディダスバッグが見当たらなかった。
荷物案内所に聞いてみると、この飛行機には間に合わず、次の上海行きの便に乗せるとのこと。
OH~!! SHIT!!
あん中には貴重なエフェクターや、お金も全財産入ってるんだ!!
SANY2622.jpg
途方にくれるMASATO。

しょうがないから主催者側の会社に先に行って荷物が来るのを待つことにした。ついでに観光もしたいからあわよくば荷物も置かしてもらって。


12月23日、留学生X'mas Live'05
取り急ぎご連絡!!
もうすぐ!!

20051216220904.jpg


日時:12月23日(金) 19:00開場 19:30開演
場所:北京13CLUB
地址:海淀区藍旗営161号成府路西側路南(五道口の電車の駅を西、または北京大学の東門を東に行きバス停か「藍旗営」駅の道の北側にある上島コーヒーの歩道橋を挟んで道の向かい)
TEL :82628077

TICKET:前売り20元、当日30元

~出演BANDs~
  咖啡因(Caffe-in)中国に新しい旋風を巻き起こす女の子ボーカルpoppunkバンド  
  吉田BAND's    日本で有名なインディーズバンド「ELLEGARDEN」のコピバン
  HIRO☆彡       Jポップ弾き語り!! 
  桃色         ジャズ、ブルースと酒に酔う
  NH,10        北外の日中混合ロックバンド
  毛          イベント初参加のロックバンド
  
★ゲスト出演★
  SKIP      オープニングにダブルダッチを披露します。早く来ないと見れなくなってしまうよ?!

~Events~
◎「大抽選会」◎
・前半後半の二回に分けて抽選会を行います。

1位 i pod(アイポッド)
2位 カメラ付携帯電話
3位 DVDデッキ

などなど超豪華商品を準備してます!出演者からのクリスマスプレゼントもアリ。チケットに書いてある番号を要ちぇけらッちょ

「ビール一気大会」
三人一組で三組参加できます。全員ビールを飲んでもらいますよ!飲んじゃって!騒いじゃって!賞品をもらちゃって!

「Treasure hunt」
風船宝探し。会場内に風船を一気にばら撒きます。その風船の中から当りを探してください。宝物をもぎ取れ~!


--------------------------------------------------------------------------------

~Information~
・前売り券の販売場所:
  北京13CLUB
  ばんり(住所:海淀区五道口西王庄14号 五道口駅から西に50m北側)

・当日北京13CLUB内での特価販売:青島ビール,コーラ⇒10元
・記念Tシャツの販売

ここのページも要チェック!!
http://lxsbands.blog36.fc2.com/


前売りは20元で、当日よりも10元お得。
それに当日は来ただけでかなりおいしいことがある。
まだ前売りチケット手に入れていない方!!
今すぐオレに電話ください!!
実は出演バンドチケットノルマありなので。。。
MASATO 136-9120-4023

【2005/12/21 04:28】 LIVE INFO | TRACKBACK(1) | COMMENT(1)
ただいま!!
さっき13時間かけて上海から帰ってきました!!

上海での3日間、本当にいろんな人にお世話になりました!!
この場を借りてお礼をいたします!!
ありがとうございました!!

書きたいことは山ほどあるけど、13時間の硬座で首や腰が痛いからとりあえず寝ます。

んじゃ。
CAFFE-IN上海初上陸!!16日17日ライブ!!
上海ついに初上陸っス!!

18日にYAMAHAのコンテストに参加します。前の日記に紹介してるけど、全国から集まった選ばれし10組が中国1位を決め、さらにアジア1位を決める大会に出場する。
ははは。

んで、16日、17日に上海で開かれるライブに参加が決定しました!!


12月16日PM8:30
核聚変G楽隊(北京)、ANGRY JERKS(南京)、拡音器(上海)、SLIT(上海)
ハードコア、パンクライブ
HARLEYS BAR(上海南丹東路265号) 40元

12月17日PM8:00
脳濁楽隊
今年も例年のごとくアメリカツアーを成功させた中国最高のパンクバンドによる上海ライブ。中国の若手若手バンドの中では最も海外ツアー経験が豊富で、中国の中で世界で通用する数少ないバンドの一つ
東大名倉庫(上海東大名路713号3階) 40元
 

中国ロック(揺滾)データベースのBBSからそのまま情報いただきました。

ある意味飛び入りなので、出演時間は早めだと思います。上海の皆さんおくれないように来てください!!
そして僕を見かけたらぜひ声をかけてください!!

脳濁は確実に人がいっぱい来ますね。中国で一番有名な?アメリカでも成功をおさめているバンドですから。
11月26日にうちが企画したライブと時間が重なってライバルだったんだけど向こうも300人近く人が集まったらしい。1バンドでそんだけ集まったらすごいよね。

もし時間がかぶってなかったらお互いに400人は入ってたんではないか。ってね。

でも、昨日の敵は今日の友。今回参加させてもらえることになりました!!うれぴ~!!

明日の朝飛行機で北京出発!!

【2005/12/15 13:04】 LIVE INFO | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
ちょっとリンクをご紹介。


北京留学生BANDSだおりゃ。http://lxsbands.blog36.fc2.com/

その名の通り北京の留学生バンドが集結したBLOG。と言ってもできたてほやほやで、まだまだ内容少ない。
今は1ヶ月以上も前から準備してきた23日のクリスマスライブに向けて会議を重ねいいライブを開くことができそう。

そして、スタッフはバンドメンバーを抜かしても20人以上いる。わいわい文化祭のノリでやってます。
興味のある方はどうぞご参加ください。

ちなみにオレは永遠の相談役という栄誉ある役職(天下り?)で日々相談にのっています。



それともうひとつ。
びーさんこみっくどっとこむ。http://www.b3-comic.com/

ここは北京の日本人の間で知らない人はいないほどの人気漫画喫茶、B3のホームページ。出来立てほやほや?

漫画の新着情報や、オタ活動?、店長さんの赤裸々日記が読めちゃいます。レアです。


11月25日,魏公村飯酔団伙帰来LIVE!!@聴BAR れぽ
これはかなり前のライブのレポ。

このときのライブは半分が新人バンド。
あんまり期待してなかったんだけど、1バンド目のBAD DREAMが実はすごくよかった。
まぁ、Children SkyA-OKの類で、ニューパンクなんだけど。
でも中国のバンドっぽくない垢抜けた音ずかいだった。
そしたらこのバンドも17、18日に上海で開かれるYAMAHAのコンテストに選ばれてるらしい。
なるほど。
これから期待大??
bad


それから突然参加が決定した元スヒョンバンドの戦友、TATSUOの参加してるバンドPOP TIME。
ボーカル2人とベーシストが変わったからか、曲調が変わったからか今までのほんわかした感じからするどく、かっこいい感じになっていた。
ここのスピーカーが微妙でヴォーカルの声が聞き取りにくかったのが惜しいけど、かっこよかった。ほとんど新曲をやったらしい。
popn


んで、うちらは8バンド中7バンド。うちらの前のバンドが超絶微妙だったこともあってかお客さん結構帰っちゃってた。まぁ、そんなの関係なしにうちらを見に来た!!って人が少なかったのだからこれから精進せねば。
それでも残って見てくれた人に感謝!!
caffe



【2005/12/11 05:54】 LIVE | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
昨日のビートルズ、トリビュートライブ、れぽ。

ビートルズジョンレノントリビュートライブです。

今回のライブは出演バンドすべてビートルズとジョンレノンの曲のカヴァー。

実はこのライブ、以外や以外、かなりお客さんが入りました。
客層はビートルズファンか?

んで、うちらが1バンド目。まぁ、出演バンドがどれも経験豊富なバンドだからね。

1曲目はドラマ「世紀末の詩」のエンディングでおれも毎回うるうる来てしまうジョンレノンの「LOVE」

こんな感じで最初はしっとり。。。
SANY2321.jpg


と思ったら前奏でギターの博非が迷奏。。。

んで、最初っからやり直し。
さらに曲中も。。。おれも。。。
不好意思。。。(お恥ずかしい。すみません。)

出だしはかなり入っていたのに。。。

気を取り直して明るい曲。後輩HIROから借りた青のアフロかつらで。
「I Wanna Hold Your Hand」
ビートルズのようにストラップをかなり短くして胸の前にベースがある感じで。
SANY2326.jpg


調子が出てきた!!

さらにジャージを脱ぎじんべぇに変身。
「Hey Jude」「Obladi Oblada」で締めくくった。
SANY2342.jpg


SANY2337.jpg
見よ!!1バンド目にしてこの客の入り!!

とはいえ、4曲。しかもどれも2分強程度の短い曲。

はっきり言って、

ものたりね~!!

うちらの曲もやらせろや~!!



2バンド目は波蘭童話
UKロック調の曲なんだけど、なぜかボーカルは前髪の片方が長くビジュアル系の歌い方。
そして、ドラムはボーズでメガネ。叩き方が。。。
なんというか、周りの友達はみんなきも~い!!の連発。
とはいえちゃんとレコード会社と契約してるからプロなんだけどね。
うまかったし。
polan


3バンド目は摩天楼
ブルース系のバンド。ボーカルは歌詞を見ながら。。。
それはないよね。適当さがかなり目立ってた。
でも、なぜかギターソロを弾くとお客さんは盛り上がってアンコールまで。
motianlou


4バンド目はRECYCLE
パンクライブでよく一緒にライブしてるんだけど、彼らはいろいろ賞とかとっててそれなりに注目も浴びてる。
今回のライブは。。。
パンクバージョンのビートルズ。みたいな。
recycle


5バンド目はThe Verse
これがまた、かんなりよかった。
メンバーみんな経験豊富で、持ち前のFUNK魂?で音楽してた。
これにはやられた。
ちゃんと曲も考えられててまさにプロって感じ。
客を引き寄せる魅力がある。
これは、経験と実績から来る自信からなのだろうか。
うちらはまだまだ青二才だと知らしめられたな。
verse


6バンド目はN.C.
UKだ。ボーカルがベースボーカルなんだけど、今回はベースを弾かないで歌ったりしていた。
それが、メガネをかけた氷川キヨシみたいで個人的に面白かった。
トリなのに盛り上がりに欠けていた。
The Verseが良すぎたからな。
nc



ところでこの日12月9日は何の日なんだろう。
ビートルズかジョンレノンの何かなのかな?


【2005/12/10 19:19】 LIVE | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
天津初ライブれぽ。
ライブレポがたまりにたまっている!!
いい加減書かなくってわってことで、まずは11月19日、反光鏡と天津でのライブ。

天津初ライブです!!

オレは夜のバイトが終わってから家かえって風呂入って速攻で北京駅に向かった。集合の10時、10分前に到着。

しかし、10時10分を過ぎても博非とその友達が来ない。

電話するとまだ地下鉄で後10分はかかるらしい。
電車は10時30出発。長距離電車は5分前には乗れなくなる。広いし込んでるから乗るのもめんどくさい。

おれは置いていくことを決心して、案内人の人を残して悠々と電車へ。
間に合わなかったら自分でチケットかって天津まで来い!!

そして、10時25分を回ったころ。

どたどたどた。

博非とその友達、案内人が息を切らして走ってきた。
何とか間に合った。

博非は20分くらいずっと息切らしてた。
日ごろの運動不足のせいだな。はっはっは。

無事天津について会場へ。
会場はなかなかきれいなバー。

リハの後、腹ごしらえに街へ。
博非は中国人のくせに天津に来た事がない。
しかもいったことがあるところは西安だけ。

だからもう、大はしゃぎ。

やっぱり包子でしょ!!
ってことで地元の人に聞いて包子いっぱい食った。
博非!!頼みすぎ!!

\"SANY1474.jpg\"
天津と言えば包子。でもこれは地元の人に聞いた狗不理よりうまいと言う包子。

戻ってきたら前座がもう始まってた。
天津のバンド3バンドやった後、うちらカフェイン。

天津ではやったことないし、天津の人はみんなうちらの事知らないからどうかなって思ったけど、やってみたらそんな心配はまったく必要なし。
かなり盛り上がったね。
すっげー楽しかった!!
そして、天津の人はあったかい。
元気がある!!
いいね~。こういうの。

また行きたいな~。

電車で1時間半で、比較的近いからまた行きたいな。
なんか、この日ライブ見た人が結構ファンになってくれて、何人か連絡とってるよ。


\"SANY1522g.jpg\"
バーの中のモニター画面。あは。

\"SANY1522g.jpg\"

\"IMG_0879g.jpg\"

\"SANY15~2gg.jpg\"

\"SANY1488.jpg\"

\"SANY1534g.jpg\"


帰りに記念撮影。

\"IMG_0957g.jpg\"
最後に天津駅で記念撮影!!カフェインいぇ~い!!

【2005/12/09 14:18】 LIVE | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
まだまだ続くライブラッシュ。

明日(もう今日か?)はいよいよビートルズとジョンレノンのトリビュートライブ。昨日スタジオ入って、1曲、曲変更になった。

オレが高校のころ、大好きだったドラマ「世紀末の詩」の主題歌、ジョンレノン「LOVE」をHelpに変わってやる。
エンディングのこの曲でいつも泣いてたっけな~。さめざめ。

でも、この曲、ドラムなしのピアノ8割って曲で、なんかすごく大変。明日はどうなることやら。


っそして、来週の17日、18日はあのYAMAHA主催のASIAN BEAT2005アジア新人バンドグランプリ(こんな名前かは知らないけどね。)
せっかく行くからにはどっか場所探して別にライブもするつもり。


そして、12月23日、1ヶ月前から準備を進めてきた留学生バンドの年に一度の大型ライブ留学生X'mas LIVE 05がある。
場所は13CLUB。この前のハロウィンライブと同じおなじみの会場だ。
iPOTや、カメラ付き携帯有名メイカーのDVD機など総額6000元以上があたる大抽選会もある。しかも、来るだけで凄くいいことがある。めっちゃお得なハッピーなライブだ。
来なかったら確実に後悔するだろう。はっはっは。
前売りチケットが20元、当日が30元。
ほしい方は連絡ください。ノルマを助けてください!!


んで、24日。クリスマスイブなんだけど、ライブです。
なんと、こっちのロックファンの中ではまさにカリスマ的存在の冷血動物のワンマンライブのゲストに誘われた。まぁ、ゲストっていうか、前座なんだけども。
場所は無名高地。詳細は後日!!


んで、31日大晦日。10バンド以上出る、多分夜中中やるっていう年越しライブ。多分パンク系。詳しくは聞いてないけど。


やばいね~。マジで毎週ライブやってる。

RED BULL(カフェイン入りの栄養ドリンク)飲んでがんばるぞ~!!
【2005/12/09 02:55】 Caffe-in NEWS | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
12月9日、ビートルズとジョンレノンライブ@13CLUB
12月9日“Come Together!" a tribute show to the Beatles & John Lennon@13CLUB
なが~い題名だ。
要はあのビートルズジョンレノントリビュートライブってこと。
今まで、GREEN DAYや、BLINK182のトリビュートライブ参加したことあったけど、今回もまたすごい話が来た。

俺自身はそこまでビートルズは聞き込んだことはないんだけど、SAYUは結構好きらしい。こんな話があるよって言ったら「出たい!!」って。

でも、このライブ、自分たちのオリジナルは一切なし。
すべてビートルズとジョンレノンのカヴァーのみ。

このくそ忙しい時に4曲もカヴァーっすよ。

もうすでに他のバンドに名曲いっぱいとられちゃってたけど、前のスヒョンバンドの時にやってたオブラディオブラダはとられてなかったから、これやります。
1. Obladi Oblada
2. I Wanna Hold Your Hand
3. Help
4. Hey Jude
全部で4曲。
もしかしたらあの曲も。
いや~、スタンダードだけどいい曲かくね~。

ビートルズ好きは間違いなく楽しめるでしょう。

COMETO~2a.jpg


出演バンド

CAFFE-IN
波蘭童話
摩天楼
N.C.
RECYCLE
The Verse

時間:2005年12月9日(FRI)9:00PM
場所:北京13 Club
地址:海淀区藍旗営161号成府路西側路南(北大東門向東,清華南門向西)
TICKET:30元,学生証提示で20元


【2005/12/07 12:52】 LIVE INFO | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
やっべ~!!






ここんとこずっと更新してね~や。
12月2日、Caffe-in、Children Sky Live@What BAR元大都店
12月2日、Caffe-in、Children Sky Live@What BAR元大都店

ずっと更新してなくってごめんなさい。
ライブです。

もともと決まってた話ではSKOって言うバンドと2バンドでのライブだったんだけど、SKOじゃなくってChildren Skyっていうバンドが一緒にでることになった。
オレ的にはChildren Skyのほうがぜんぜん好きだったからうれしいね。はは。

200511152138356538.jpg


JUMP!!JUMP!!JUMP!! Caffe-in Children Sky LIVE@WHAT BAR元大都店

日時:2005年12月2日(金)
時間:21:30開始
場所:WHAT BAR 元大都店 朝陽区桜花東街元大都酒BAR街2号
   (経貿大学南、川岸のバーストリート内)
TEL:13910209249
入場料:20元(含BEER)

出演バンド:カフェイン
      Children Sky
      Monkey Pauling


この日は2バンドプラス前座で、名目はうちらの2マンだから持ち曲ほぼ全曲やっちゃいます。と言ってもまだ10曲くらいしかないんだけどね。行ったことない新しいところだから楽しみ!!

【2005/12/01 05:02】 LIVE INFO | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)



PROFILE
masatox
  • Author:masatox
  • YEAH~~!! Caffe-inデス。
    カフェインと読む。漢字では珈琲因。(珈琲の左の王の字は中国では口になる。)
    僕はベース弾いてます。
    北京歴は意外と長い。。。
    語言大学卒業。
    中国語は自分ではいい感じだと思ってるけど、バンドメンバーや、中国人の友達からは「もっとうまくなれ、勉強しろっ」て言われる。ぅ~。。。YEAH~~!!

    下のリンクにBBSもありまっせ。応援よろしく。


    応援クリックよろしく!!
    人気のブログをのぞいてみよう!!
    『人気blogランキングへ』



  • RSS1.0
  • CALENDAR
    11 | 2005/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    CATEGORY
  • 未分類 (2)
  • 管理人(masato)の日記 (320)
  • PHOTO (10)
  • LIVE INFO (40)
  • Caffe-in PROFILE (4)
  • Caffe-in NEWS (29)
  • LINKS (3)
  • 中国の陰謀 (3)
  • LIVE (22)
  • 北京音楽事情 (1)
  • 歌詞 (11)
  • レコーディング (2)
  • LINKS
  • Caffe-in BBS(中文)
  • Caffe-in BBS(日本語)
  • Caffe-in BLOG(中文)
  • Caffe-in 音楽BLOG(中文)
  • Caffe-in 着メロ(中文)
  • Caffe-in 音源試聴-audioleaf(日本語)
  • Caffe-in 音源試聴-muzie(日本語)
  • CAFFE-IN所属、PILOT RECORDS
  • RECENT ENTRIES
  • (10/20)
  • わ~!更新できませんでした><(10/16)
  • 最近のカフェイン(06/29)
  • お久しぶりです~!(06/26)
  • 生まれました。(02/06)
  • テレビ番組[節節高声]特番(01/22)
  • カフェイン MV [財神到] 公開!!(12/21)
  • ワンマンを終えて。(11/19)
  • 暇な人は覗いてみてちょv(11/13)
  • ライブ(?)してきた!(11/11)
  • RECENT COMMENTS
  • みか(11/10)
  • animaerdonc(10/29)
  • グリーン(10/22)
  • masatox(10/22)
  • ゆうや(10/20)
  • masatox(10/20)
  • グリーン(10/16)
  • masatox(10/16)
  • masatox(10/16)
  • とむ(08/09)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 岡山のセフレ:エッチ 球場前 ナンパ(01/05)
  • ドラゴンボール 天下一大冒険:ドラゴンボール 天下一大冒険(08/03)
  • youtube動画&最新news:バレンタイン イラスト(02/13)
  • TOEICの裏技:英語を勉強してもTOEICで高スコアは取れません(12/30)
  • 激安!池袋の私書箱新規オープンです:私書箱(10/04)
  • ARCHIVES
  • 2011年10月 (2)
  • 2010年06月 (2)
  • 2010年02月 (1)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (4)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (3)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (4)
  • 2009年04月 (3)
  • 2009年03月 (6)
  • 2009年02月 (2)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (3)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (9)
  • 2008年06月 (5)
  • 2008年05月 (5)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (18)
  • 2008年02月 (5)
  • 2008年01月 (10)
  • 2007年12月 (9)
  • 2007年11月 (11)
  • 2007年10月 (12)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (4)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (9)
  • 2007年04月 (5)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (9)
  • 2006年11月 (8)
  • 2006年10月 (13)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (11)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (6)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (13)
  • 2006年01月 (8)
  • 2005年12月 (16)
  • 2005年11月 (12)
  • 2005年10月 (13)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (20)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (8)
  • SEARCH
    SEO対策:バンド SEO対策:インディーズ SEO対策:ライブ SEO対策:CD SEO対策:中国 SEO対策:北京 SEO対策:ポップ SEO対策:ロック SEO対策:カフェイン SEO対策:メジャー SEO対策:デビュー SEO対策:情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。